やぁ
2013年 11月 09日 Sat
人として生まれ作者として生まれたからには
誰だって一度は地上最強を志すッ
ブーン系最強など一瞬たりとも夢見たことがないッッ
そんな作者は一人としてこの世に存在しないッッ
それが心理だ!!!

ある物は投下してすぐにッ――――ある者はVIPPERのゲンコツにッ
ある者は猿と規制の腕力にッ
ある者はチャンピオンの実力に屈して
それぞれが最強の座をあきらめそれぞれの道を歩んだ
医者 政治家 実業家 漫画家 小説家 パイロット 教師 サラリーマン
しかしッッッ
今夜もあきらめなかった者がいるッッ

偉大なバカヤロウ!!!
この地上で誰よりもッ
誰よりもッ
最強を飢望んだのぞんだ

近況報告!!!

reasoning パッケージ
■第四章書き溜め状況
オープニング部分が途中ってところです。
全体で言うと5%ぐらいです。

お待たせしましたぁん!
って始まり方になります。


■ブーン系の話
VIPに投下されないとさっぱり読まない人なので、流石兄弟のあれしか読んでないです。
途中でなんか変な流れになったので読むの止めました。
なーんででしょうね、この流れは。
付いていけないっす。
そして待っている現行作品が一向に来ない……


■その他の話
さんざん探していたA.J.クィネルのトレイル・オブ・ティアズを買いました。
うっへへへへへへへへ。
やーっと読めるぞー!!

グリグリOEも買いました。
やっぱりグリグリは青春ですな、といった感じ。
このOPは好き。
ニコニコ生放送を見て、思わずアコースティック版のmp3買っちゃった。
しかし、片倉さんもだいぶ絵が変わりましたね。
忘却の旋律の絵柄が好きなのに……


■以下、コメ返し
>>名無しさん1
これはこれは、毎回コメントありがとうございます。
シナーやロマネスクがこちらの意図した通りのキャラクターでお届けできているようで、安心しました。
次回もまた、期待を裏切らないように頑張らせていただきます。

>>名無しさん2
嬉しいお言葉ありがとうございます。
猿に襲われるのも途中で落ちるのも慣れているので、めげることはなさそうです。
ゆっくりと自分のペースで頑張らせていただきます。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する