やぁ
2012年 12月 02日 Sun


心配して下さった方。

応援して下さった方。

楽しんで下さった方。


恥ずかしげもなく戻ってまいりました。

失われた信頼は今後の投下で取り戻させていただきます。



新章 Ammo for Relieve編 第一章・第二章を投下しました。


ammore.jpg


新章では、新たなキャラクターが続々と登場していく予定となっていますが、メインはやはりζ(゚ー゚*ζ一行。

投下した第一章・第二章では戦闘成分があまりにも少なかったので、次回第三章で思いっきり暴れてもらいたいと思います。

まだまだやりたいことが本編内にありますので、Relieve編はRestart編よりも長くなります。

ちなみに、次回の投下予定は未定です。

おそらく来年に投下することになると思いますので、よろしくお願いします。































































■復帰について

Ammo→Re!!のようですを打ち切りENDにしたあと、正直肩の荷がおりたように楽になりました。

なんでだろうとか考えながらも、ブーン系から完全に手を引こうといろいろと整理をして、作品を読むことも書くことも、近づくこともやめていました。

でも、なんか違ったんですよ。

楽になったのに、なんかこう、やりきっていない感じが残ったままなことに気付きました。

新しい職場(スターリングラード)でやりたかった仕事を続けていても、頭の片隅にやり残した物語の構成がちらついていました。

作品を半ばでやめたせいで未練タラタラな状態となり、不完全燃焼の創作意欲が残っていました。

自己満足を目的に、一先ず物語を書き始めました。

考えていた構成が形になると、それを投下したいという欲求がわいてきてしまいました。

投下するつもりは本当になかったのですが、作られた物語の続きがある以上、それを手元で止めるのは非常に歯がゆかったです。

それから、離れていたブーン系に少しだけ戻ろうと、書き溜めていたいくつかの作品を投下してリハビリをしました。

離れていたからでしょうか、なんだか全体的に雰囲気が変わったような気がしました。

自分だけですかね?

とりあえず、原点回帰ということで投下する場所はVIPにと、最初から心に決めていました。

リハビリを終えてAmmo→Re!!の投下をする際、今までのVIPのイメージを忘れ、投下することにしました。

やっぱり投下はいいものですね。

一人でも読んで下さっている方がいると分かるだけで、書いた甲斐があったというものです。

もっと投下速度を上げたいのですが、如何せん書き溜める時間が一週間に一、二時間しかないので、上げられなさそうです。






のんべんだらりと、自分のペースで投下させていただければ幸いです。







それではまた、次の投下でお会いしましょう。( ´ω`)ノシ
Comment
≪この記事へのコメント≫
Ammo → Re!! のようですは好きな作品なので続きが読めるようなって嬉しいです。
ブーンの成長とこれからの話が楽しみです。
2012/12/03(月) 23:21:15 | URL | 名無し #-[ 編集]
おかえりなさい、お待ちしておりました、また、わくわくする作品よろしくお願いします。
2012/12/04(火) 00:13:33 | URL | 名無し #-[ 編集]
(帰ってきて)いいのよ
久々に開いたら帰還してるとか嬉しすぎる
携帯厨だから支援はあんまり出来ないかもだけどいつまででも待ってるよ!
2012/12/05(水) 10:25:35 | URL | 名無し #-[ 編集]
おかえりなさい

久しぶりに紳士のブログ見たら更新されててびっくらこいたので
速攻アモーレ読み返してくる
2012/12/15(土) 00:04:37 | URL | 名無し #-[ 編集]
いい覚悟だ
2012/12/15(土) 02:30:31 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する